保険の修理と相談に対応

保険の修理と相談に対応

事故の時の保険修理は「保険会社の指定する修理工場」と決めつけていませんか?実はお客様が自由に修理工場を選ぶことができます。また、修理内容によっては保険を利用しないほうがメリットが高い場合もあります。修理を決定される前にご相談いただければお客様の愛車にとって最良な方法を提案させていただきます。

「保険修理」「自費修理」最適な方法をご提案します

2013年10月、多くの保険会社がノンフリート等級制度を改定しました。
ノンフリート等級制度とは、契約者が自動車事故を起こすリスクを1~20等級に分け、保険料を等級ごとに割引き・割増しをする制度です。

改定では、事故を起こし、「保険を利用した人」と「保険を使わなかった人」が明確に区分され、異なる割引率が適用されることになりました。事故を起こして保険を使うと3等級下がり、かつ3年間は「事故あり」の割引率(事故有係数)が適用されます。

また従来は、「等級すえおき事故」とされていた、「飛び石によるフロントガラスの破損」なども、改定後は、保険を使うと1等級下がる「1等級ダウン事故」として扱われるようになっています。

上記の改定により、自損事故などでの軽微な損害は、車両保険を使わずに修理する「自費修理」のほうが 負担が軽くなるケースが増えてきています。

【例】16等級(割引率52%)で年間約50,000円の保険料を支払っている人のケース

  実質負担 保険等級
保険使用 72,000円 16等級→13等級にダウン
3年間適用で72,000円負担増
自費修理 70,000円 保険等級変化なし

実際には保険契約の内容や等級にもよりますが、修理費用が15万円~20万円程度であれば、 自費修理のほうが負担が軽くなる場合があります。

また、以前のように車両保険を使っての修理であれば、新品の部品を使うケースが多かったのですが、 自費修理の場合、費用を抑えられる中古パーツを選択するケースが増えています。

修理の際には、「車両保険で修理」又は「自費修理とリサイクルパーツ」など、 お客様のご要望に応じて最適な方法をご提案いたしますので、是非ご相談下さい。

※保険・特約・ロードサービス、その他の名称や補償・サービス内容は、保険会社、契約内容によって異なる場合があります。詳細は各保険会社の重要事項説明書、約款等をご確認ください。
※本内容は2014年3月時点での情報です。

営業エリア

株式会社オートガロアの営業エリア

千葉市内全域、千葉市稲毛区、千葉市中央区、千葉市花見川区、千葉市緑区、千葉市美浜区、千葉市若葉区

株式会社オートガロアへのお問い合わせはこちら